\ 楽天ポイント最大10倍! /

ブログ初心者大歓迎!被リンクを獲得できる無料サービス50選(随時更新)

あみぃ
あみぃ

ブログ初心者でも被リンクを獲得できる方法教えて!!

上記に応えるべく、この記事では被リンクを獲得できる無料サービス50選をたっぷり紹介します。

ブログ初心者の人は、まず本記事で紹介する「被リンクを獲得できるサービス」を活用してドメインパワーを強くしましょう。

さくちょ
さくちょ

という事で、これ以降から次々とサービスを紹介していきます!

↓コチラの記事と合わせて実践していただくと、ガツンとドメインパワーを強くすることができますよ。

この記事を書いた人【さくちょ】
  • 30代会社員&副業ブロガー
  • ブログで月5桁稼いでいます
  • 国家資格「技術士(建設部門)」と副業の民間資格3つ保有
  • スピンバイクで運動しながら動画学習するのが日課
  • プロフィールはコチラ/Twitterやってます
こんにちは!

もし収益化で悩んでいるなら、コチラの記事【完全保存版】副業ブログで月3万円を稼ぐ収益化ロードマップがオススメです。

この記事の目次

被リンクを獲得できる無料サービス50選

今回紹介するサービスは、大きく次の6つにカテゴリーを分けて紹介していきます。

サービス紹介の前に、いくつか注意点を書きます。

  • 本記事で記載するドメインパワーはGoogle Chromeの拡張機能「MozBar」を活用して計測しています。
  • 「nofollow」はGoogle Chromeの拡張機能「NoFollow」を活用しつつ、HTMLの<head>を見て確認しています。
  • 一気に大量の被リンクを獲得するのはキケンなので、少しずつ時期をずらして実践しましょう。
  • 各サービスの詳しい内容や登録方法は、個別にWeb検索して確認してください。
  • 最後にしっかり説明しますが、しょせんは自作自演リンクです。

サービス名をクリックすれば該当箇所にスクロールします。

サービス名ドメインパワー
(MozBarで計測)
リンク属性
(dofollow/nofollow)
Twitter94dofollow/nofollow
Tumblr86dofollow
Pinterest89nofollow
Keen41dofollow
はてなブックマーク94dofollow/nofollow
はてなアンテナ94dofollow
drip26dofollow
NewsPicks66nofollow
HTML名刺35dofollow
litlink52dofollow
linktree93dofollow
Beacons63dofollow
Wantedly76dofollow
Twilog57dofollow
ツイフィール49dofollow
flickr92dofollow
handshake31dofollow
snaplist26dofollow
Profiee32dofollow
プロフリ35dofollow
maronnie19dofollow
potofu40dofollow
Pont35dofollow
にほんブログ村81dofollow
FC2ブログランキング45dofollow
人気ブログランキング61dofollow
みんなのブログランキング24dofollow
パワーランクランキング38dofollow
Airランキング38dofollow
稼ぐブログランキング18dofollow
ブログ収益ランキング21dofollow
ブログサークル39dofollow
Blog Map27dofollow
Blog Friends13dofollow
Blog Hunt7dofollow
ブログ仲間ドットコム11dofollow
BLOMU21dofollow
イケサイ36dofollow
アフィリエイトサイトまとめ13dofollow
kensakusaku26dofollow
ペライチ70dofollow
Strikingly93dofollow
Ameba Ownd89dofollow
crayon45dofollow
note92nofollow
Brain34dofollow
PR-FREE20nofollow
PRERELE26dofollow
HARMONY PRESS28リンク化されない
WEB PR33dofollow
さくちょ
さくちょ

それでは一つずつ紹介していきましょう!

被リンクを獲得できる「ソーシャルサービス8選」

まずはSNSなどのソーシャルサービスです。

ソーシャルサービスは「サイトアクセス時にログインが必要かどうか」が判断基準となります。

Facebookのようなログイン必須のサービスでは、被リンクがGoogleに認識されないため注意が必要です。

Twitter

  • ドメインパワー:94
  • リンク属性:dofollow/nofollow

もはや説明不要のソーシャルサービス。

世界でも有数のサービスだけあり、ドメインパワー最高水準となっています。

プロフィールに記載されたリンクはdofollowなので、必ずどこかにURLを入れておきましょう。

≫ Twitterを開く

Tumblr

  • ドメインパワー:86
  • リンク属性:dofollow

Tumblrはアメリカ発の「メディアミックスウェブログ」サービス。

ブログとSNSの中間的な感じで、投稿した文章や画像・動画や音声などをまとめられるようになっています。

この類のサービスでは珍しくリンクにnofollowが付きません。

≫ Tumblrを開く

Pinterest

  • ドメインパワー:89
  • リンク属性:nofollow

Pinterestはいわゆる画像収集サービス。

画像を投稿したり気に入った画像を集めたりと、画像だけにフォーカスを当てたシステムです。

被リンク獲得は、リンクを貼ったピン(投稿)が他の人にリピン(保存)されると獲得できるという仕組みです。

nofollowは付きますが、Search Console上で被リンクとして表示されるため、「Pinterestには被リンク効果がある 」と言われています。

≫ Pinterestを開く

Keen

  • ドメインパワー:41
  • リンク属性:dofollow

Keenは「Google版Pinterest」とも言われており、テーマを入力するとAIが関連したコンテンツを表示してくれるサービス。

関心のあるキーワードを登録しておくと、AIが自動でコンテンツ(記事や動画ページ)をまとめてくれます。

自分の記事をまとめてdofollowの被リンクを獲得することができます。

≫ Keenを開く

はてなブックマーク

  • ドメインパワー:94
  • リンク属性:dofollow/nofollow

「はてなブログ」を運営する「株式会社はてな」が運営するソーシャルブックマークサービスで、通称「はてブ」と呼ばれています。

通常はリンクにnofollowが付いており、「10以上ブックマークされたらdofollowがつく」というネット上の見解が多くあります。

運営側はnofollow付与の基準を非公表としており、「はてなブログ」ユーザーが減っているため、ブックマーク10以上を獲得するのはややハードルが高いかもしれません。

≫ はてなブックマークを開く

はてなアンテナ

  • ドメインパワー:94
  • リンク属性:dofollow

自分の好きなサイトを保存すれば、自動で更新情報を教えてくれるRSS(Really Simple Syndication:Webサイトの更新情報を配信する)サービス。

他人のアンテナ(ブックマークしたサイト)を自由に見れるようになっています。

「はてブ」とサービスが被っており、現在の利用者はかなり少なくなっています。

≫ はてなアンテナを開く

drip

  • ドメインパワー:26
  • リンク属性:dofollow

dripはページの一部分を“引用=クリップ”して保存できるソーシャルブックマーク。

簡単に言えば「Pinterestのテキスト版」と理解してよいでしょう。

引用文にURLを紐づけてクリップすれば被リンク獲得となります。

≫ dripを開く

NewsPicks(ニューズピックス)

  • ドメインパワー:66
  • リンク属性:nofollow

NewsPicks(ニューズピックス)は社会人向けの「ソーシャル経済メディア」です。

仕組みは一般的なソーシャルブックマークと同じで、好きな記事を保存して共有できます。

残念ながら、NewsPicksのページ自体(<head>内)にnofollowがついているため、被リンク効果はありません。

とは言え、NewsPicks自体のアクセス数がかなり多いので、アクセスを流すために利用するのが良いでしょう。

≫ NewsPicks(ニューズピックス)を開く

被リンクを獲得できる「プロフィールサービス15選」

プロフィールサービスとは、サイトやSNSのリンクをまとめてプロフィールにできるサービス。

SNSやサイトをリストで紹介できるようになっており、そこにURLを入力することで被リンクがもらえるサービスが多いです。

しかし、リンクをnofollowにしているサービスも多いため、利用前にしっかり確認するようにしましょう。

HTML名刺

  • ドメインパワー:35
  • リンク属性:dofollow

HTML名刺はシンプルな自己紹介サイトが作れるサービス。

主にTwitterのプロフィールを補完する目的で利用されます。

Twitterアカウントと連携すればすぐサービスを使えて、やることも自己紹介を埋めるだけ。

簡単に被リンクが手に入るので、未登録の人はこの機会にサクッとやってしまいましょう。

≫ HTML名刺を開く

litlink(リットリンク)

  • ドメインパワー:52
  • リンク属性:dofollow

litlink(リットリンク)は、おしゃれなプロフィールがサクッと簡単に作れるサービス。

無制限に自分のリンクをまとめて紹介できます。

とは言え、被リンク効果を高めたいならリンク数は少なめがオススメです。

≫ litlink(リットリンク)を開く

linktree(リンクツリー)

  • ドメインパワー:93
  • リンク属性:dofollow

linktree(リンクツリー)は、複数のリンクをまとめることができるサービス。

先に紹介したlitlink(リットリンク)と同じような使用感です。

≫ linktree(リンクツリー)を開く

Beacons(ビーコンズ)

  • ドメインパワー:63
  • リンク属性:dofollow

Beacons(ビーコンズ)はとっても簡単にプロフィールページが作れるサービスです。

「SNSアカウントは?」「好きなカテゴリーは?」といった質問に答えていくだけでプロフィールを作ってくれます。

Beacons(ビーコンズ)は、プロフィール内にテキストでURLリンクを入れると被リンクが獲得となります。

ボタン化したリンクではnofollowが付きますので注意してください。

≫ Beacons(ビーコンズ)を開く

Wantedly(ウォンテッドリー)

  • ドメインパワー:76
  • リンク属性:dofollow

Wantedly(ウォンテッドリー)は、企業とのマッチングを目的としたビジネスSNSです。

今回は被リンク目的で紹介していますが、求人で実際に気になった人はしっかり作りこむと良いでしょう。

被リンクの獲得は、「やったことを投稿」の中にポートフォリオとして記事URLとコメントを入力すればOKです。

≫ Wantedly(ウォンテッドリー)を開く

Twilog

  • ドメインパワー:57
  • リンク属性:dofollow

TwilogはTwitterのつぶやきをまとめてくれるサービスで、Twitterアカウントと連携するだけで簡単に開設できます。

Twitterのプロフィールにブログリンクを貼っておけば、Twilogにも反映されますよ。

≫ Twilogを開く

プロフィールサービスはこれ以外にもありますが、基本的な使い方は同じです。

これ以降はリンク先だけ紹介しますので、詳しく知りたい人はご自身で検索して確認してみてください。

ツイフィール

  • ドメインパワー:49
  • リンク属性:dofollow

≫ ツイフィールを開く

flickr

  • ドメインパワー:92
  • リンク属性:dofollow

≫ flickrを開く

handshake

  • ドメインパワー:31
  • リンク属性:dofollow

≫ handshakeを開く

snaplist

  • ドメインパワー:26
  • リンク属性:dofollow

≫ snaplistを開く

Profiee

  • ドメインパワー:32
  • リンク属性:dofollow

≫ Profieeを開く

プロフリ

  • ドメインパワー:35
  • リンク属性:dofollow

≫ プロフリを開く

maronnie

  • ドメインパワー:19
  • リンク属性:dofollow

≫ maronnieを開く

potofu

  • ドメインパワー:40
  • リンク属性:dofollow

≫ potofuを開く

Pont

  • ドメインパワー:35
  • リンク属性:dofollow

≫ Pontを開く

被リンクを獲得できる「ブログランキング8選」

ブログランキングは被リンク獲得にピッタリのサービス。

登録するだけで被リンクが確実に得られる大きなメリットがあるので、積極的に参加していきましょう。

ただし、ブログ内にランキング参加のバナーを貼らないと被リンクがもらえないので注意してください。

なお個人的には、記事下やサイドバーにバナーを貼ってクリックを促す運用はオススメしません。(せっかくの読者を手放す原因になるリスクがあると思っています)

にほんブログ村

  • ドメインパワー:81
  • リンク属性:dofollow

ブログランキング系では国内トップクラスのサイト。

プロフィール登録で被リンクを獲得し、更新情報をRSSで発信することでアクセスアップも見込めます。

≫ にほんブログ村を開く

FC2ブログランキング

  • ドメインパワー:45
  • リンク属性:dofollow

自社でブログサービスも展開しているFC2が運営するブログランキングです。

FC2ブログじゃなくても登録できますよ。

≫ FC2ブログランキングを開く

人気ブログランキング

  • ドメインパワー:61
  • リンク属性:dofollow

コチラは老舗のブログランキングで、登録ブログ数は国内No.1です。

ブログジャンルが細かく分けられているため、マイナージャンルに設定すれば上位に食い込める可能性は高いです。

≫ 人気ブログランキングを開く

みんなのブログランキング

  • ドメインパワー:24
  • リンク属性:dofollow

トップブロガー&Youtuberで有名ななかじさんが作成したブログランキングです。

ブログ歴が浅いほどランキングに有利といった独自アルゴリズムを採用しているのが特徴的ですね。

≫ みんなのブログランキングを開く

パワーランクランキング

  • ドメインパワー:38
  • リンク属性:dofollow

パワーランクランキングはドメインパワーで順位を競うランキングサイトです。

ドメパを計測するパワーランクチェックツールと同じ「アクセスSEO対策ツールズ」の1つでもあります。

放置しても問題ないランキングサイトなのに、アカウント登録でパワーランクチェックツールの計測回数が1日1回から3回に増えるというおまけ付きです。

登録しない理由はないので、ぜひ登録しておきましょう!

≫ パワーランクランキングを開く

Airランキング

  • ドメインパワー:38
  • リンク属性:dofollow

こちらも昔ながらのブログランキングで、見た目がやや古さを感じざるを得ません。

登録のためにはリンクの設置が必要ですが、1クリックだけでもされればランキングに反映してもらえます。

ジャンルによっては稼働しているサイトがほぼないため、簡単にランキング上位が取れるでしょう。

≫ Airランキングを開く

稼ぐブログランキング

  • ドメインパワー:18
  • リンク属性:dofollow

副業やネットビジネス・資産形成に特化した、比較的新しいブログランキングです。

稼ぐためのノウハウを発信するブログと、稼ぎたい人が集まるランキングサイトって感じですね。

≫ 稼ぐブログランキングを開く

ブログ収益ランキング

  • ドメインパワー:21
  • リンク属性:dofollow

その名の通り、ブログ収益で順位を競うランキングサイトです。

毎月収益を入力すればランキングに参加することができます。

ランキングの詳細ページから被リンクを得られますが、2ヶ月ランキングの更新が無いとnofollowになってしまうので注意が必要です。

≫ ブログ収益ランキングを開く

被リンクを獲得できる「ポータルサイト9選」

ポータルサイトとは、特定のコンテンツまとめた入り口となるサイトです。

コミュニティー要素があり、運営側も「被リンクが得られる」を売りにして登録を募集しているので、遠慮せずどんどん登録していきましょう。

ブログサークル

  • ドメインパワー:39
  • リンク属性:dofollow

ブログサークルはブロガー同士がつながるコミュニティサービス。

「サークル」に参加することで、掲示板を通してブロガーと交流できるシステムになっています。

プロフィールページ以外にRSSで取得した新着記事や掲示板に貼ったリンクなど、すべてが被リンクの獲得対象になります。

ブログへのアクセス流入を増やすのにも一役買ってくれるので、登録だけでもしておくことをオススメします。

≫ ブログサークルを開く

Blog Map(ブログマップ)

  • ドメインパワー:27
  • リンク属性:dofollow

BlogMapは個人ブログを探せるサービス です。

「Google検索では見つからない面白いブログを探せる」のコンセプトで運営しており、SEOに苦戦している個人ブロガーにとって嬉しいサービスとなっています。

他のブロガーと繋がればアクセスアップも見込めるので、登録しない理由は無いですね。

≫ Blog Map(ブログマップ)を開く

Blog Friends

  • ドメインパワー:13
  • リンク属性:dofollow

Blog Friendsはブログを継続する人を応援するサービスです。

ブログを書いた日を自動記録して継続率を可視化し、ランキング表示されます。

被リンクはプロフィールページのリンクとRSSを利用した新規記事の掲載で獲得できます。

≫ Blog Friendsを開く

Blog Hunt

  • ドメインパワー:7
  • リンク属性:dofollow

Blog Huntは比較的新しいキュレーションサイトです。

ドメインパワーはまだ低いのですが、その分利用者が少ない分トップページに表示されやすいというメリットがあります。

被リンクはプロフィールページのリンクと、新規記事の掲載によって獲得できます。

≫ Blog Huntを開く

ブログ仲間ドットコム

  • ドメインパワー:11
  • リンク属性:dofollow

ブログ仲間ドットコムは、細かくジャンル分けされたブログのポータルサイト。

開設年月日やWordPressテーマによる分類もあり、細かくサイトがタグ付けされているので、自分と共通点の多いサイトを探しやすいのが特徴です。

トップページに「新規登録までやや時間がかかる」と案内書きされていますので、申込み後は登録される日をじっくり待ちましょう。

≫ ブログ仲間ドットコムを開く

BLOMU(ブロミュ!)

  • ドメインパワー:21
  • リンク属性:dofollow

BLOMU(ブロミュ!)はブロガーのためのコミュニティサイトです。

BLOMUにはカテゴリー検索に加えて「地域検索」があるので、拠点の近いブロガーを探せるようになっています。

また、スカウト用に月間PVや収益を公開することもできて、企業から声がかかることもあるようです。(僕はまだ声がかかりません…)

≫ BLOMU(ブロミュ!)を開く

イケサイ

  • ドメインパワー:36
  • リンク属性:dofollow

イケサイは「イケてるサイト」をまとめたWEBデザイン特化のポータルサイトです。

トップページのリンクはnofollowですが、カテゴリーページはdofollowになっています。

登録の際は「デザインがイケている」という申請用件があるので、誰でも登録できるとは限りません。

とは言え、まず申請しないとはじまらないので、ある程度サイトを作りこんだ人は申請してみると良いでしょう。

≫ イケサイを開く

アフィリエイトサイトまとめ

  • ドメインパワー:13
  • リンク属性:dofollow

その名の通り、アフィリエイトサイトをまとめたポータルサイトです。

カテゴリー以外に、使用しているレンタルサーバーやASPなどでも細かく分類しているのが特徴です。

アフィリエイトをやっているかが掲載基準なので、特化・雑記に関わらず収益化を目指しているサイトは登録できますよ。

≫ アフィリエイトサイトまとめを開く

kensakusaku

  • ドメインパワー:26
  • リンク属性:dofollow

超シンプルなキュレーションサイト。

公式に「どなたでも無料でホームページを登録してSEO対策ができます」と書かれているので、被リンク目的で登録してもOKでしょう。

≫ kensakusakuを開く

被リンクを獲得できる「ホームページ作成サービス6選」

ホームページ作成サービスとは、その名の通り、自由に記事やWebページが作れるサービスです。

他のサービスとは違い、ページ内容やアンカーテキストが自由に設定できるという特徴があります。

効果的な自演リンクにするためには、ある程度の作り込みが必要です。

ペライチ

  • ドメインパワー:70
  • リンク属性:dofollow

ペライチは「誰でもカンタンに高品質なホームページが作れる」が売りのサービスです。

登録するとビジネスプラン(有料)になるのですが、30日経つとスタートアッププラン(無料)へ自動的に切り替わるので、お金のことは心配しなくて大丈夫です。

≫ ペライチを開く

Strikingly(ストライキングリー)

  • ドメインパワー:93
  • リンク属性:dofollow

「数分でウェブサイトを制作する」が売りのホームページ作成サービスです。

オシャレなテンプレートがたくさんあり、ブログ、ポートフォリオ、ペラサイト、LPなど幅広い種類のサイトが作れます。

≫ Strikingly(ストライキングリー)を開く

Ameba Ownd(アメーバオウンド)

  • ドメインパワー:89
  • リンク属性:dofollow

「アメブロ」でお馴染みの「Amaba」が提供するサイト作成サービス。

アメブロがブログ特化のサービスに対し、Ameba OwndはポートフォリオやHPなどの幅広いサイト形態に対応しています。

≫ Ameba Ownd(アメーバオウンド)を開く

crayon(クレヨン)

  • ドメインパワー:45
  • リンク属性:dofollow

「スマホで簡単にホームページを作れる」が売りのサイト作成サービス。

アプリ版がメインとなりますが、ブラウザで利用することもできます。

スマホ特化型だけあってとにかく操作はシンプルで、パーツを選んで配置すれば簡単にサイトが作れます。

フリープランは「3ページ/登録画像10枚まで」の制限はありますが、ペラサイトを作る程度なら問題ないでしょう。

≫ crayon(クレヨン)を開く

note

  • ドメインパワー:92
  • リンク属性:nofollow

noteは誰でも簡単に記事を書いて投稿できるメディアプラットフォームです。

被リンク目的でnoteを書くブロガーは多くいますが、残念ながら記事内リンクにnofollowが付くので、noteでの被リンク獲得は期待できません。

とは言え、note利用者は非常に多いので、noteからブログにアクセスを流す使い方ならば、十分な価値があると思います。

≫ noteを開く

Brain(ブレイン)

  • ドメインパワー:34
  • リンク属性:dofollow

Brainはひと言で言えば「アフィリエイト機能があるnote」です。

記事を有料販売できるという点はnoteと同じですが、アフィリエイト機能があることから、怪しい情報商材が多いのがBrainの特徴になっています。

記事を販売しつつdofollowの被リンクを得られるのはメリットですが、記事公開の際に審査があるので、しっかり作りこんで記事を公開しましょう。

≫ Brain(ブレイン)を開く

被リンクを獲得できる「プレスリリース4選」

プレスリリースとは、企業の広報など情報を広く発信したい人が、自社の商品やサービスをWEBメディアなどの報道機関に向けてお知らせすることです。

プレスリリースには有料・無料があるものの、個人ブロガーがアクセス流入を狙うなら無料サービスで十分

「無料プレスリリースはnofollowだし意味ない」と言われていますが、探せばdofollowで被リンクを獲得できるサービスもあるので、プレスリリースにも積極的にチャレンジすると良いでしょう。

公開時に審査がある場合は、フォームへの入力方法の特徴を理解しないと却下されるので、いくつか事例を見て学ぶと良いですよ。

PR-FREE(ピーアールフリー)

  • ドメインパワー:20
  • リンク属性:nofollow

PR-FREEは「プレスリリース無料で撃ち放題」がキャッチコピーで、何度利用しても費用がかからない無料プレスリリース配信サービスです。

会員登録は不要で「無料プレスリリース投稿フォーム」に必要情報を入力したら完了なので、とても簡単に投稿できます。

投稿内容は利用規約に沿っているか審査した上で掲載されるので、リアルタイムに掲載はされず、掲載日時の指定もできません。

≫ PR-FREE(ピーアールフリー)を開く

PRERELE(ぷれりり)

  • ドメインパワー:26
  • リンク属性:dofollow

PRERELEもPR-FREEと同じく会員登録不要で、リリース内容を投稿ページに入力するだけでプレスリリース配信が無料でできるサービスです。

投稿フォームで入力された内容は、ぷれりり事務局が最短5分で審査をしてから配信されますが、公序良俗に反しない内容なら原則掲載する方針で、審査通過率は95%以上と明記されています。

≫ PRERELE(ぷれりり)を開く

HARMONY PRESS(ハーモニープレス)

  • ドメインパワー:28
  • リンク属性:―(URLがリンク化されない)

HARMONY PRESSは「老若男女・企業・個人問わず 、無料で受け付けております」と記載される通り、サイトを持つ誰もが利用できるサービスです。

「リリース記事の出稿お申し込みは、ジャンジャン行ってください」とも書かれていますので、遠慮せずガンガン利用させてもらいましょう。

ただ残念ながらURLがリンク化されないため、アクセスを期待するよりも、認知を上げるための使い方になります。

≫ HARMONY PRESS(ハーモニープレス)を開く

WEB PR

  • ドメインパワー:33
  • リンク属性:dofollow

WEB PRは「無料のSEO対策サービス」を売りにしており、サイト運営者なら個人ブロガーでも利用できます。

PRサイトではあるものの、カテゴリ型の登録サイトとして運営されており、カテゴリー登録することで被リンクが獲得できます。

「リリース記事の出稿お申し込みは、ジャンジャン行ってください」とも書かれていますので、遠慮せずガンガン利用させてもらいましょう。

≫ WEB PRを開く

無料サービスで被リンク獲得する上での注意点

ここまで「被リンクを獲得できる無料サービス50選」をたっぷり紹介しました。

これ以降には、これらのサービスを活用する上で知っておくべき事をまとめます。

無料で被リンク獲得する上での注意点
  • リンク属性「nofollow」とは?
  • doffolowなら良いというワケではない
  • しょせんは自作自演リンク
さくちょ
さくちょ

正しい知識を身に付けたうえで活用してくださいね!

リンク属性「nofollow」とは?

リンクのnofollow属性は、Google(検索エンジン)にリンク評価を受け渡さないよう伝える属性値のことを言います。

さくちょ
さくちょ

ここでは「nofollow=被リンク獲得にならない」とざっくり理解しておきましょう。

とは言え「doffolowなら良い」というワケではない

「dofollowならどんなリンクでも良い」とは限りません。

「読者がたどるべきリンクである」とGoogleが判断すれば、nofollowでも被リンクとして扱うこともあります。

さくちょ
さくちょ

さらに、nofollowでもブログへの流入元になるなら、それは十分に価値のあるリンクになりますよ!

しょせんは自作自演リンク

ここまで説明しておいて言うのもアレですが…

今回紹介した「被リンクを獲得できる無料サービス」からのリンクは、自然に集まる被リンクではありません。

しょせんは自作自演リンク、「一種のドーピングのようなもの」です。

残念ながら、サービスに登録してもGoogleから被リンク効果を無効化される場合もあります。

さくちょ
さくちょ

実際に僕自身が被リンク効果を得られていない、または途中で無効化されたサービスもあります。

よって、明らかに被リンク目的だとGoogleに判断されないよう「一気に複数登録しない」「定期的にサービスを利用する」など、なるべく自然なリンクを心掛けると良いでしょう。

まとめ:上手く被リンクを獲得しながら高品質な記事を作り続けよう

今回の記事では、「被リンクを獲得できる無料サービス50選」を紹介しつつ、無料で被リンク獲得する上での注意点も解説してきました。

さくちょ
さくちょ

これらのサービスは上手く活用して被リンクを獲得しつつ高品質な記事を作り続けることで、ドメインパワーをガツンと上げることができます。

ドメインパワーが上がってきたら、↓コチラの記事で紹介する「【中級者向け】攻めの姿勢でさらにドメインパワーをガツンと上げる方法6つ」にもチャレンジしてみてください。

今回の記事はここまでです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

この記事の目次
閉じる