決定版|FITBOX LITEとSTEADY ST128を徹底比較

さくちょ
さくちょ

こ…こんにちは…。「FITBOX LITE」を愛する男、さくちょです…。大好きな「FITBOX LITE」から浮気しちゃいそうなものを見つけました…ドキドキ♡

私は自宅トレーニングマシン「FITBOX LITE」をこよなく愛しています。

しかし

このたび「FITBOX LITE」のライバルと思える商品を見つけてしまいました。

しかも、こちらのマシンの方が「FITBOX LITE」より優れているように思えるのです。。。

その名は…STEADY ST128です!!

この記事はこんな人におススメ
  • 自宅用トレーニングマシン購入を検討中の人
  • その中でもスピンバイクを買おうと考えている人
  • 「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」で迷っている人

今回の記事では、マグネット負荷式スピンバイク「FITBOX LITE」と 「STEADY ST128」を本音ベースで徹底比較します!

先に結論をお伝えしておくと…

FITBOX LITE」と 「STEADY ST128」で悩んでいる人は、STEADY ST128の購入をオススメします。

なぜなら、FITBOX LITE」より定価が5,000円も安いのに、「FITBOX LITE」と同等以上のスペックを持っているからです。

「STEADY ST128」を選べば間違いなし

STEADY ST128」だと少し大きくてスペースが心配な人は、一回りコンパクトで私も愛用している「FITBOX LITE」を選ぶと良いです。

コンパクトを求めるなら「FITBOX LITE」

今回の記事は、私が「FITBOX LITE」の愛用者でいながら、すばらしい商品「STEADY ST128」を見つけた興奮のあまり、たくさん画像を載せて分かりやすく丁寧に解説しました!

サクッと3分で読める記事になっていますので、ぜひ最後まで読んで下さい(^^)/

この記事を書いた人【さくちょ】
  • 30代の普通会社員&副業ブロガー
  • 月5桁のブログ副収入を得ています
  • 国家資格「技術士(建設部門)」のほか、副業の民間資格3つを保有
  • スピンバイクで運動しながら、ブログ運営方法を動画講座で勉強中
  • プロフィールはこちら / Twitterもやってます
こんにちは!

コチラの記事では、当記事でオススメするスピンバイクの口コミ・評判をまとめています。

この記事の目次

「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」を徹底比較します!

今回紹介する「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」は、以下の人にぴったり合うマグネット負荷式自宅用スピンバイクです。

  1. マグネット負荷式で静音性にすぐれているもの
  2. 定価5万円以下のお手頃価格だけど性能がいいもの
  3. 自宅用トレーニングマシンとしてデザイン性にすぐれるもの
  4. スピンバイク初心者が利用するのに必要な機能が備わったもの
  5. 本格的ではなく運動不足解消や健康維持のような気軽なトレーニングに適するもの

マグネット負荷式のスピンバイクがどれだけ静かなのかは、↓コチラの動画をご覧ください。

さくちょ
さくちょ

想像以上に静かなので、マンションやアパートで問題になることは無いでしょう。

コチラの記事では5万円以下のマグネット負荷式スピンバイク12選を紹介しており、「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」はオススメ上位2選に選んでいますので、合わせて参考にしてください。

「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」の基本性能を徹底比較

まず「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」の基本性能を比較してみましょう。

FITBOX LITESTEADY ST128
イメージ画像
対応身長145-185㎝148-185㎝
耐荷重100kg125kg
連続稼働時間90分100分
製品重量26kg25kg
製品サイズ930 x 430 x 1070 mm1010 x 520 x 1000 mm
サドル高さ調整7段階8段階
サドル移動調整前後に6㎝前後に6㎝
ハンドル高さ調整5段階5段階
センサー・モニターなしあり
スマホ・タブレット置き場1箇所2箇所
付属ペダル1種類2種類
ボトルゲージなしあり
カラーバリエーションブラック/ホワイトブラック/ホワイト
カスタマーサポートありあり
保証期間1年間1年間
Amazon評価星4.4/5.0星4.1/5.0
Amazonレビュー数5,000件以上100件未満
Amazon商品ページ詳細を見る詳細を見る
さくちょ
さくちょ

ムッ…!!「STEADY ST128」の方が優れている項目が多いですね~

エクササイズセンサー&モニターの有無

パッとみて目立つ大きな違いの1つは「エクササイズセンサー&モニターの有無」です。

エクササイズセンサー&モニターは「STEADY ST128」しか付いていません。

このモニターは、ハンドル部分に付くセンサー(下画像の赤丸)を握り続けることで、「時間・距離・心拍数・速度・カロリー」を計測して表示してくれます。

私は常にハンドルの同じ部分を握り続けないと計測・表示されないセンサー&モニターは、乗車姿勢を変えにくく手首を痛める原因となるため「いらない」と考えています。

とは言え、エクササイズセンサー&モニターがあったら運動した結果が数値化されて、モチベーション維持に役立つことは間違いないと思います。

さくちょ
さくちょ

「FITBOX LITE」が欲しいけど運動記録を付けたいなら、心拍数も測れるスマートウォッチがありますよ。

本体サイズの比較

家の中におくトレーニングマシンのため、見落とせないのが本体の大きさ。

FITBOX LITE」と「STEADY ST128」は、マシン本体の幅が約10㎝・長さが約20㎝以上も違うんです。

さくちょ
さくちょ

20㎝はだいたい500mlペットボトルの高さなので、結構大きさの違いがありますよ。

販売価格を比較

続いて通常販売価格を比べてみましょう。

なんと、機能がたくさんある「STEADY ST128」が「FITBOX LITE」より5,000円安く販売しています。

FITBOX LITESTEADY ST128
イメージ画像
通常販売価格34,800円29,800円
Amazon商品ページ詳細を見る詳細を見る
さくちょ
さくちょ

5,000円の違いはかなり大きいですよね…!

デザインをじっくり比較!

最後にデザインについて、次の3項目を比べましょう。

  • 全体的なデザイン
  • カラーバリエーション
  • デザインアクセント

全体的なデザイン

STEADY ST128」はホイールカバーのみですが、「FITBOX LITE」は全体が覆われるフルカバーとなります。

「FITBOX LITE」はセンサー・モニターが付いてないため、ケーブル類がなくスッキリした印象です。

さくちょ
さくちょ

個人的には愛用しているFITBOX LITEの方がスタイリッシュに映りますね~

カラーバリエーション

どちらもホワイト・ブラックの2種類が用意されています。

まずは「FITBOX LITE」のイメージ画像です。

\ホワイトは2022年3月末新登場/

次に「STEADY ST128」のイメージ画像です。

さくちょ
さくちょ

どちらもインテリアに合わせて2色選べるのは嬉しいですね♪

デザインアクセント

最後のデザインアクセントとは、どちらもホイール部分にステッカーを貼ってイメージチェンジできるようになっているんです。

さくちょ
さくちょ

STEADY ST128はガラリと印象が変わりますね!

…ちょっと待ってください!

「STEADY ST128」には隠し玉のデザインがあるんです!!

なんと…ストリートファイターで有名な春麗(チュンリー)モデルです!

さくちょ
さくちょ

な、なんてこった!!しかも、ホイールステッカーのイメージは必殺技スピニングバードキック!

「STEADY ST128」が「FITBOX LITE」よりさらに優れる3点

ここまで快進撃が止まらない「STEADY ST128」ですが、さらに「FITBOX LITE」より優れる点が3つもあるんです。

STEADY ST128がさらに優れる3点
  • 取扱説明書がホームページで見れる
  • 商品の組み立て解説動画がある
  • 商品の説明動画がある

1つずつ見ていきましょう!

取扱説明書がホームページで見れる

FITBOX LITE」と「STEADY ST128」はどちらも組み立て式です。

どちらも製品が大きいため、購入前に取扱説明書で組み立て方法を確認できるメリットは大きいです。

あみぃ
あみぃ

「私でも組立てられるかな…」と不安だけど、先に組み立て方法が見れると安心するよ♪

下記リンクをクリックすると、「STEADY ST128」の取扱説明書をご覧いただくことができます。

⇒「STEADY ST128」の取扱説明書を見てみる

商品の組み立て解説動画がある

FITBOX LITE」は取扱説明書に従いカンタンに組み立てられましたが、「STEADY ST128」は組み立て解説動画もあるのでかなり便利です。

動画はYoutubeに公開されているますので、ご覧ください。

あみぃ
あみぃ

取扱説明書とこの動画を見ればバッチリ分かるよ!かなり親切だね♪

商品の説明動画がある

運動不足解消や健康維持が目的なら、自分流で楽しく運動してもかまわないと思います。

でも、「こんな風にトレーニングするといいよ!」という解説動画があると嬉しいですよね。

しかも、こんなにステキな現役プロトレーナーが教えてくれるんですよ!

こちらも動画はYoutubeに公開されているますので、ご覧ください。

あみぃ
あみぃ

ケガしないよう安全な乗車方法を教えてくれるのはありがたいね♪

「FITBOX LITE」も「STEADY ST128」も最高のトレーニングマシン

今回は、マグネット負荷式スピンバイク「FITBOX LITE」と「STEADY ST128」を徹底比較しました。

どちらも最高の自宅用トレーニングマシンなのは間違いありません。

でも「FITBOX LITE」と 「STEADY ST128」で悩んでいるならSTEADY ST128」の購入をオススメします。

なぜなら、FITBOX LITE」より定価が5,000円も安いのに、「FITBOX LITE」と同等以上のスペックを持っているからです。

「STEADY ST128」を選べば間違いなし

\春麗(チュンリー)モデルもあるよ

STEADY ST128」だと少し大きくてスペースが心配な人は、一回りコンパクトで私も愛用している「FITBOX LITE」を選ぶと良いです。

コンパクトを求めるなら「FITBOX LITE」

もっと色んな種類のスピンバイクを見てじっくり考えたい人は、↓コチラの記事2つを参考にすると良いですよ。

今回の記事はここまでです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

この記事の目次
閉じる